So-net無料ブログ作成

ザ・イエロー・モンキー ツアー2019 アスティとくしま。 [THE YELLOW MONKEY]

9月3日(火)

今回のイエローモンキーツアー、
THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019~GRATEFUL SPOONFUL~
ワタシの最終日、アスティとくしまに行ってきました。
DSC_7966.jpg

徳島のライブは、武道館1日目と同じ[クラブ]。なのでワタシは2回目。
グッズ、ランダムワンコインアイテムを2個だけ買って、バラ色募金。
アイテム、缶バッチと欲しかったスマホバンドでした!\(^o^)/

さすが小さめの地方都市(失礼!)、すごく待ってた感があって、
(もちろん県外からの参戦もたくさんいるけど)始まる前から客席の盛り上がりがすごい!
だいたいは始まる直前のSEの音量が上がって、手拍子が始まるのに、まだその前から会場手拍子!
吉井ソロで行った山形とか、鳥取とかもこんなだったなあ。
そんな感じなので、メンバーも絶好調な雰囲気です。
やっぱりライブってアーティストとお客さん両方で作られるんだな、の実感。
席も、今回のツアーの中で一番よくて、前から6列目、ヒーセ側。
スーパー指定席ではないからセンターからは外れてるけど、肉眼で充分見えるし。
Screenshot_20190903-155437.jpg Screenshot_20190903-174557.jpg

吉井氏のMCもノリノリ。
徳島はやっぱり阿波踊り踊れる陽気な人が多いよね!
昼間、どうしても食べたくなって炒飯食べに行った話。(これはすでにfrom吉井和哉でね。)
あわ銀行、絶対つぶやくなよ!
メンバー紹介の鶴ちゃんの時、鶴ちゃんの息子さんが生まれたのが、なんと!エマさんの生まれた
同じ八王子の産婦人科、これをつぶやくように!
メンバー紹介は、アンコールのラスト前、で、今までで一番笑ったメンバー紹介になっちゃって。
まずアニーの時に、アニーがスティックを口に真横にくわえてポーズとったら
吉井氏が「何それ?(笑)」
アニー「や、なんかやらなきゃいけないのかと思って。(笑)」
吉井氏「普通にかっこよく!最近、ニュースのインタビューで頭いいのが、ほら!朱夏!」
で、アニーが決め顔してたら客席から「天才~!」って言ったと思うんだけど、
吉井氏「変態?失礼だろ!あやまりなさい!(笑)」
アニー「変態でいいよ!」からの舌をぺろぺろする変顔。
吉井氏「ね~、IQどのくらいなの?俺計ったことないし、計ったら死んじゃう。」
なんて会話を長々してる間、アニーがまだ変顔してたら、エマさんがツボに入っちゃったらしく、
ティッシュで涙ふきながら笑ってて。それにまたちょっかいかける吉井氏。
鶴ちゃん紹介の後、エマさん紹介はまた笑っちゃってて、
吉井氏も「リードギター!き、、」って笑って言えず、やり直し。
ヒーセ紹介でワ~~~~ってなったあと、ゆっくりヒーセがマイク前にきて、「ア・リ・ガ・ト・ウ」って
武士みたいな感じで言ったら、そこでエマさん崩れ落ちてまた笑ってて、アニーもドラムのとこから出てきてて。
ものすごい長いけど面白いメンバー紹介でした。
吉井氏も「電車で帰らなきゃいけない人、長くなってごめんね、あと1曲だから、時間なかったらどうぞ」(笑)

ラストはHorizonなのに、その前がこの雰囲気。「今日は笑顔で歌おう」って。
ほんとにいいライブでした。カメラ撮影入ってたから、それにも期待!
DSC_8024.jpg

ということで、行くまでは、これが最後になるのか、
宮城トレード申込か(前回不完全燃焼だった[スペード]をもう1度観たいから)、
と思ってたのですが、徳島最高だったので、ここで終わりにすることにしました。

次は30周年のドームツアー。
あ、そういえば、MCでこの話をしたとき、
このドームツアーが終わると、再結成後の第1期が終わって、
また40周年に向けて色々考えています、しばらく何もないかもしれないし、
40周年ではだれかいなくなってるかもしれないから、
30周年、ぜひ来てください、ここのお近くは、京セラドーム、みたいなことを言ってました。
と、いうことはドームの後、またソロも??ちょっと期待します。(*^▽^*)
去年のソロライブの日記見直したら、アルバムも作るって言ってたもんね?


セットリスト[クラブ]
Love Homme センターのモニター無くてサイドのモニターに猿の阿波踊り。
Burn
嘆くなり我が夜のFantasy
ロザーナ
SHOCK HEARTS
Stars
楽園
Changes Far Away
球根
Balloon Balloon
赤裸々GO! GO! GO!
天道虫
Titta Titta
SPARK
SUCK OF LIFE いつもの間奏で「徳島は1日しかないから、性別を超えた愛を見せます」ってエマちゃんと。
この恋のかけら
I don't know
バラ色の日々
LOVE LOVE SHOW
悲しきASIAN BOY 上っていくTHE YELLOW MONKEYの電飾は無かった
Horizon

nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽